恋愛ノウハウ

甘え上手の人はもてるんです!

愛されることは幸福ではない。

愛することこそ幸福なんだと思いますが、

そんなこと言っても。愛されたいですよね。

そんな男と女の恋愛模様を、書いてきています。

今日もお付き合いを・・・

女性誌でも男性誌でも、恋愛をテーマにした話題や企画は尽きないですよね。それも当たり前です。生き物であるからには第一に生きること、第二に子孫を残すこと、これが遺伝子レベルにまで浸み込んでいる生き物全てに共通する本能なのですから。

とりわけ面倒…と言ってしまっては夢も希望も、ロマンも無くなってしまうかもしれませんが、人間には他の動物よりも強い感情があり、その感情に強いられながらも他の動物にはない“理性”に押さえつけられながら、何とか周りの環境に順応していく生き物なので、そこで他人と関わり、接点をもって本能に従う…という、本当に面倒な工程を通らなければいけないのですから。

さらに、“言葉”という会話のやりとりがあり、“思いやり”や“配慮”というものまで付きまとってきます。その他大勢から抜け出して、相手のプライベートゾーンに入れたかと思えば、相手が我慢できない部分の地雷を踏んでしまってパーになってしまったり、自分が意識した相手のプライベートゾーンに入りたいと強く強く想っていたところで…他の誰かにその占有権を奪われてしまったり、意識した相手から相手にされなかったら…悲しいことに嫌われてしまったり、なかなか思い通りにならないことが盛りだくさんの世界にいます。

ちょっと難しい話になってきてしまいましたが、要は誰しもが好きな相手と結ばれたいと願っており、好きな相手に意識されたいと望んでいることでしょう。

生き物であるならば自分の気に入った特定の異性の気を引きたいと思うのは当たり前…といえば当たり前なことなのですが、子孫繁栄の本能からなのか、特定の異性だけの気を引きたいと願うばかりか、誰しもが多くの異性の気を引きたいと願っていることも事実でしょう。

「自分はそんなことない!」と言い切る方も、心の奥底では願っているはずです。これも子孫を残すことに関して、少しでも可能性を多くしたいと言う1つの本能なのかもしれません。ただ、このように多くの異性の気を引きたいと思うことは、決していけないことでもありませんし、後ろめたさを感じることも一切ないことだと思います。

多くの異性に好かれることは、自分の気に入った相手と個人的な関係になれる可能性も大きくなりますし、仕事や生活に置いても損をするどころか得をすることばかりで、ずいぶん生きやすいスタイルを構築できるのですから、ある意味、賢い生き方であると思います。

何よりそうなれた方が楽しく過ごせる時間が増えますしね。皆さんも、叶うならば少しでも多くの異性にモテたい…と思いますよね?では、どのようなタイプが最も異性にモテるタイプだと思いますか?

仕事が出来る人でしょうか?外見が良い人でしょうか?とてつもなく優しい人でしょうか?お金持ちの人でしょうか?…それぞれにモテる魅力の要素はあるかとは思いますが…私が今まで見てきた人間繋がりの中では…最もモテるタイプは

“甘え上手”です。男性であろうが女性であろうが、とにかく素直に感情表現をでき、甘えることができるタイプは、「恋人がいない期間が中学生以降ない!」というような人たちばかりでした。

最近の人たちはなかなか甘えベタな人が多いように見えます。皆さんの中でも、あまり異性に甘えることができない…というような方は少なくないのではないでしょうか?明日から少しだけ意識して、異性に甘えられるよう努力することをおススメしたいですね。

単純なことかもしれませんが、たったこれだけのことを意識するだけでも…人生って変わるものですよ?

関連記事

  1. 恋愛ノウハウ

    相手の欠点を“許す”ことが本当の愛!

    愛情には一つの法則しかない。それは愛する人を幸福にする…

  2. 恋愛の仕方

    元恋人とのその後の恋愛事情について

    元恋人…。多くの人が心と体の繋がった経験のある異性…。別れてからでも、…

  3. 恋愛の仕方

    恋愛の境目の見分け方

    恋愛の境目に悩まれている方は多いでしょう。私も長い恋愛経験の中で、時々…

  4. 恋愛の仕方

    おとぎ話から脱出すれば…結婚も見えてくる!?

    個人的にはそんなに“結婚”という枠に縛られない意識で付き合いをしていく…

  5. 女性の愛し方

    異性に対して禁句の言葉

    強くありたい 優しくありたいそんな言葉以上にただ自分で…

  6. 恋愛の仕方

    障害のある恋愛を生涯背負っていけるのか?

    若い方にはかなり古臭い話から始まってしまうのですが、皆さんの中に“”と…

  1. 恋愛ノウハウ

    彼氏と別れたくないなら
  2. 恋愛ノウハウ

    恋の味方になるお酒
  3. 恋愛の仕方

    自分が引き寄せる最悪の男運
  4. 恋愛の仕方

    恋人に捨てられたら…
  5. 恋愛の仕方

    恋愛には必ず付いてくる“性”のお話
PAGE TOP