恋愛ノウハウ

年が離れたって恋愛は出来る!

「最近、アソコが立たない…」と、人知れず不安になる中年男性の方はいらっしゃいますでしょうか?

 

年齢を重ねると、仕方のない現象なのも否めないところではありますが…男性にとって性器の機能が衰えてくることは1つの自信喪失になってしまうかもしれませんね。毎日あたりまえのように朝立ちしている若い男性でも、セックスの時に女性から性器について非難をされてしまうようなことがあれば、次にセックスするのが怖くなってしまうとも聞きます。

 

男性器イコール男のシンボル、という認識が根強くこびりついてしまっているからなのでしょう。まぁ、男性器が機能しなければ子孫は残せないという生き物としての本能も関わってくることだとは思いますが、いつまでも逞しい男性器を持っていたいと願うのは、全ての男性に共通する願望でしょうね。

 

年の差カップルは、初めのうちは円満に過ごせることは多いと言われています。精神的・経済的余裕からの安心感や、大きな愛情によって幸福感を味わい、幸せと感じることが多いことが理由であると考えられていますが、その先にある大きな壁を乗り越えられるかがキーポイントとなってきます。

 

その先にある大きな壁とは…冒頭の話からも予想されている方は少なくないかと思いますが…“年の差カップルの性事情”です。いくつになってもセックスができる男性もいますし、現代社会ではバイアグラ等の勃起に役立つ成分も多くあります。また、若い女性といるだけで自分までが若々しくなり、男性器機能がよみがえった方もいると聞きます。

 

しかし、しかしですよ?やはりあまりに年が離れてしまっているカップルでは、どうしても性事情に溝が出てしまうのも仕方ないのです。男性の方が…セックスがしにくくなってきてしまうという大きな壁、そこを乗り越えられるだけの強い絆・愛情を育めるカップルになれるならば、年の差婚カップルでも幸せな人生を謳歌できることと思います。

 

近年は空前の年の差婚ブーム真っ只中の日本列島。10歳も20歳も年の離れた若い奥様を迎えられる男性は、よほど性事情に強い男性なのだ…という考え方は間違っています。若い女性と結婚したいと秘かに思っている中年男性の皆さま、性事情に自信が無いからと諦めてしまってらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?もしも、性事情に自信のない方でも年の差婚に夢を持っているならば…諦めることはありませんよ!たしかに夫婦生活ではセックスは必要不可欠なものかもしれません。

 

本当に激しいセックスを求められる若い女性は、そもそも年の差恋愛に手を出すことはないはずです。それでも年の差恋愛に手を出してくるような女性はお金目当てでしかないでしょうね。お金だけ確保して、セックスは他の若い男性とする方かもしれません。年の差婚をする場合、その見極めはとても難しいです。本当に愛し合って結婚される方々もいますし、若い相手がお金目当てで結婚する方もいるでしょう。そこは自分の人生なのですから、自分で判断し、悲しい結果になってしまったとしても仕方ないという覚悟は持っていた方が良いでしょう。

関連記事

  1. 恋愛テクニック

    恋愛感情は気まぐれなのですよ

    「この人とずっと一緒にいたい」「ずっと一緒にいようね、もう離れたくない…

  2. 恋愛ノウハウ

    相手を傷つけない断り方

    男性に告白された時に相手を傷つけない断り方というのはどのような方法…

  3. 恋愛ノウハウ

    恋の勝ち組になる方法

    何だか、人生に勝ち負けをつけるのは…私の偽善心が何となく心地悪…

  4. 女性の愛し方

    モテる女性って?見た目が重要なの?

    男性というのは、プライドがとにかく高い生き物です。どのよう…

  5. 恋愛の仕方

    危ない恋愛…

    恋愛は自ら作り出した脳内麻薬物質による幻覚ではありますが、「楽しい」「…

  6. 恋愛ノウハウ

    興奮度を上げて好きな人をゲット!

    せつない気持ちを抑えられない・・・そんな時もあります。…

  1. 恋愛の仕方

    恋愛の境目の見分け方
  2. 恋愛の仕方

    現代浮気論争
  3. 恋愛辞典

    恋愛ゲームにハマる女性が増加傾向にある理由
  4. 恋愛ノウハウ

    興奮度を上げて好きな人をゲット!
  5. 恋愛の仕方

    “非常識”が“常識”になっている現代恋愛事情
PAGE TOP