恋愛の仕方

男性の体裁を守れたらいい女になれる

 

現代社会の女性は強いですよね。草食系の男性なんか…もう太刀打ち1つできないでしょう。肉食系女子という言葉もちょっとしたブームになっていますが、女性の場合、草食系だとか肉食系だとか…もうそんな言葉で割り振ることはできない生き物であると思います。女性は強い生き物です。少し前の日本では、女性は男性の半歩後ろに下がって…なんて古風な風趣もありましたが、その時代から女性は強い生き物でした。何も現代になってからか弱かった女性が急に強くなったのではありません。もうしつこいくらいに言いますが…女性は強い生き物です。だからこそ恋愛が上手くいかない場合が多々あることも、ある種の現代女性の悩みであることでしょう。

昔の女性は、強い本性がありながらも男性を立てて、半歩後ろに下がる生き方をする方が多かったのですが、その背景もあって…昔の人はそうそう離婚なんてしないものです。色んな基準が緩和され、女性の社会進出も目覚ましい現代社会では、“自己主張”できる自由な国になっています。昔の日本では自己主張なんて…下手をすれば思想家として投獄されてしまうことも珍しい話ではありませんでした。言論の自由すらなかった時代ですからね。そんな時代に比べて、言論の自由ですとか、自己主張ですとか、名誉棄損ですとか…著作権ですとか…自由にまつわる緩和、そして自由を守る法律が溢れた時代の現代社会は、見方によっては住みやすい時代であることは間違いないでしょう。しかし、その時代が作り上げた“自由”は、今まで男性の半歩後ろを歩かせていた女性たちを…1歩も2歩も前に進めさせたと思います。

街中でケンカをしているカップルでも、男性が怒鳴っていることよりも、女性が怒鳴っている姿の方が多くなっているような気がします。また、恋愛のもつれで…新しい恋人の元へ走った女性を、未練がましくストーカーしてしまう男性も増えているような気がします。これって、全て女性の自己主張が強くなったからではないかと私は思うのです。「良い男がいない」「出会いがない」「素敵な恋愛がしたいのに恋人ができない」「恋人ができてもすぐに分れてしまうことが多い…」このような悩みを持たれている女性の皆さんは…男性の半歩後ろを歩けとは言いませんが、“男性の体裁を巻折れる女性になる”ことを意識してみましょう。男性の失敗やミスを上げて笑い話にすることなんて言語同断ですね。男性は繊細でプライドの高い生き物です。そんな男性の体裁を、日常的に潰してしまうような性格になってしまっているようでは、恋人はおろか出会いのきっかけすら寄り付かなくなってしまうものです。

幸せな恋愛をしたいと思う女性の皆さんは…無意識に男性の体裁を壊してしまうような生活を送っていないかどうか…今一度見直ししてみましょう。男性の体裁を守れるような生活を心掛ければ…素敵な恋愛のきっかけや素敵な恋人を引き寄せることができるはずですから!

関連記事

  1. 女性の愛し方

    男女の恋愛脳の違い!

    男性はすぐに結果を求めたがります。「要件は?」「結論は?」「で…

  2. 恋愛の仕方

    休日を活用して出会いのチャンスをゲットしよう!

    出会いのきっかけについては、今までも散々お話させていただきました。「出…

  3. 恋愛ノウハウ

    異性の興奮度を上げる極意

    好きな人が出来た時…手っ取り早く個人的な時間が作れる方法とは…“異性の…

  4. 恋愛の仕方

    最強復縁術!!

    人間は自分の意見にプラスして、周りの意見もかなり影響するものです。まし…

  5. 魅力ある女性

    年下にモテるにはどうすれば良いの?

    年下の男性にモテるにはどうすれば良いのでしょうか。■威圧的な態…

  6. 恋愛の仕方

    さりげない戦法で…いつの間にか恋人に!

    意識した人と少しでも早く恋人関係になりたい…そう思われる方は決して少な…

  1. 女性の愛し方

    相手の嘘を見抜く方法
  2. 恋愛ノウハウ

    大好きどうしは同棲はすべきか
  3. 恋愛の仕方

    社内恋愛の呪縛
  4. 恋愛辞典

    セックスのマナー:女性編
  5. 恋愛テクニック

    職業が水商売の方へ…恋愛を成功させるキーポイント伝授!!
PAGE TOP