恋愛の仕方

理想の出会いと現実の厳しさに悩まれている方へ

この不景気の台風が吹き荒れている日本で、毎月の収入を得ることは難しくなってきています。就活戦争を乗り越えてやっと入った会社なのに…正社員の方でもバンバンとボーナスカットされる時代です。

派遣社員の道を選択させられる新卒者もたくさんいます。真面目な交際を考える方の交際の延長には“結婚”を意識する方は多いでしょうね。

しかし、不況の嵐の日本では何かと不安が付きまとってくるでしょう。仕事に意欲のある女性であれば共働きの道も難なくこなしていけるので、何とか生活していく程度の結婚生活を迎えると思いますが、専業主婦を夢見る女性にとっては厳しい時代ですね。

相手の収入がしっかりしてなければ、専業主婦の生活なんてありえないのですから。交際を始めるきっかけ条件として“相手の職業と年収”を入れることも致し方ないですね。職業と年収に自信がない男性の方も、ここで肩を落とさないでくださいね。

キャリアウーマンに人生を捧げる女性も人間です。仕事だけで完全に寂しさを生めることはできません。そんな仕事バリバリの女性は相手の年収を求めないでしょうから。

出会いによっては、お金にはならないけど自分の好きな仕事をやらせてくれる環境を用意してくれる場合もありますし、男性の専業主夫という道もあります。男女ともにバランスが取れれば恋愛も結婚生活も成り立っていくでしょう。

また、“お金と愛情”、この天秤は日常生活にもよく出てきますよね。皆さんの幸せはどちらでしょう?お金に余裕がある方ですか?愛情で心にゆとりがある方ですか?どちらも大事という方もいるでしょうね。

現実的に考えると、貧しくても家族みんなで仲良く助け合っている家庭もあるでしょうが…必要最低限のお金が無ければ笑顔なんて消えてしまうと思いませんか?

映画やドラマでは「愛があれば生きていける」というような言葉を耳にすることも多いでしょう。ドキュメンタリー番組では「愛でお腹は膨れない」の言葉が聞こえてきそうですよね。

果たしてどのような人生が幸せなのか…なんて極論を言っているようでは日本では生き残れません!先立つものはお金です!…何も銭ゲバのように「お金、お金、お金」とお金に取りつかれてしまうようでは、いつまでたっても本当の幸せを実感することは出来ないと思いますが、どんなに愛し合う相手がいても明日のご飯がなければ「愛している」の言葉すら恨みたくなってしまうかもしれません。

そのようなことを考えると…このようなことを考えてしまう方にとって最高の出会いの場というのは…“結婚相談所”になるでしょうね。結婚相談所には、素敵な材料が揃っているにも関わらず、“縁”がなくて恋人ができない本当にもったいない人がいるのも…これまた事実なのですから。

そのような方は“恋人がいない”ことに対して、当の本人が1番疑問に思っていると思います。もし、真剣な交際をしたいと思っている方がいらっしゃいましたら、ここは1つ“真面目な交際を求めて集まる結婚相談所でお紹介から始まる出会い”を経験してみてはいかがでしょうか?自分の求める要素と一致する人と出会い…“理想の恋愛・結婚”をするためには…手っ取り早い方法かもしれませんよ?

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    インターネットから始まる出会いについて…

    少し前までは否定的な意見の多かったインターネットの出会いも、現代ではそ…

  2. 恋愛ノウハウ

    恋人以外の異性にお金を使う恋人について

    生きれば生きるほど君は強くなる生きれば生きるほど君は優しく…

  3. 恋愛の仕方

    障害のある恋愛を生涯背負っていけるのか?

    若い方にはかなり古臭い話から始まってしまうのですが、皆さんの中に“”と…

  4. 恋愛の仕方

    インターネットからの出会い探しについて

    普通に出会っただけではそうそう恋愛関係に発展することもないような方でも…

  5. 恋愛の仕方

    女性の心を掴んで離さない方法

    生き物が異性を求めるのは…根本的なところをたどると…“子孫を残す本能”…

  6. 恋愛の仕方

    社内恋愛の呪縛

    会社での勤務が長いほど…社内での恋愛経験の数が増えてしまうことも分から…

  1. 恋愛の仕方

    妬んでばかりいては幸せな恋愛はできない
  2. 女性の愛し方

    演技が必要なセックスって
  3. 女性の愛し方

    マンネリになる性生活
  4. 恋愛の仕方

    日本の結婚事情の実態
  5. 恋愛の仕方

    恋愛マナー違反に要注意
PAGE TOP