女性の愛し方

恋愛は…信じるが勝ち!?負け!?

どのようなきっかけから始まる恋であっても、今の時代は…ほとんどの方がメールから始めるでしょう。付き合い始めのころは、「コンビニ来たのに、いちご牛乳が無い!」ですとか「靴の先に泥がついた!」と、本当にどうでもいいような単純なメールでも心が弾んだりするものでしょう。

メールの内容よりも、相手と繋がっていると感じられるメールリレーに幸福を感じるのですものね。恋愛関係において携帯電話は欠かせないアイテムです。日常生活の環境が全く別の環境であっても、常にお互いを感じることができるアイテムです。話したいときには相手の携帯を鳴らせば良いわけですし、もし、状況的に通話することができなかったとしても…相手の都合に迷惑をかけることなくこちら側からメッセージを送れるメールがあるのですから。

しかし、どんなにダイレクト通信ができるアイテムだとしても、仕事や学校などの携帯をいじれない状況は必ずあるでしょう。電話してもでない、メールしても返信が遅くなることもあるでしょう。そこを恋人に深く追求してしまうと…だんだん嫌がられてしまうので気を付けて頂きたいのですが、その心理を利用される場合もあるので、しっかりと見極める力を養ってくださいね。

好きな相手の負担になりたくないからと言って、何でもかんでも相手の言い訳を鵜呑みにしてはいけませんよ?“忙しくて時間がない”のではありません。“相手に使う時間がない”=“相手に使う気持ちが無い”のです。ここで「何でいつも連絡できないの?」なんて言われようものなら…面倒臭さが爆発して「別れよう」の言葉を引き出しかねません。恋人と連絡が付きにくくなってきたときには、相手の自分に対する気持ちが薄くなっていると把握し、改善するために努力するか、見切りをつけてこちらから別れを切り出すか…皆さんの希望通りの結果になるように頑張ってみてください。日常会話の中では“お世辞”・“言い訳”が含まれていることは、皆さんも十分に理解されてらっしゃることと思いますが…きちんと把握されている方は少ないでしょう。

 

“会話”・“言葉”は、人間社会においてなくてはならないコミュニケーション手段の1つではあります。ただ、その手段に騙されてしまったり勘違いをしてしまうようなことは、大したことないようであっても…実は皆さんの人生を動かしてしまうほどの力が秘められていることを把握しておいてください。男女の関係は、お互いの状況・お互いの条件によって、真に受けてはいけない言葉たちがあります。簡潔に言ってしまえば“曖昧などっちつかずの言葉たち”ですね。なぜ、曖昧な言葉を使ってくるのかお分かりになりますか?深層心理としては、“自分の要望・欲求を叶えるためと、失態したときには言い訳を出来るようにするため”なのです。一概に言い切ることはできませんが、ほとんどの場合は今回のお話のような背景があるかもしれないということ、このことをしっかり把握しておきましょう。恋愛において信じる…信じない…その前に、“状況把握”できるか、できないかが、その先の人生のキーポイントになることは間違いありませんからね!

関連記事

  1. 恋愛ノウハウ

    異性をイラッとさせるタイプ

    モテたいと思っている・いない人はそうそういません。「そんなこと…

  2. 恋愛の仕方

    お見合いパーティーへの意識改革で恋人ゲット!?

    “お見合いパーティ”や“お見合い喫茶”など、頭に“お見合い”と付いてし…

  3. 恋愛ノウハウ

    寂しい恋をしないために

    「恋がしたい」と言いながら、“恋に恋している”人が増加している…

  4. 恋愛の仕方

    満足させるデートをするにはお金の考え方を徹底することが必要不可欠!!

    超お金持ちのご子息ですとか、超エリートの男性、年の離れた男性…でもない…

  5. 女性の愛し方

    相手の嘘を見抜く方法

    恋愛は相手を想う気持ちから始まりますよね。…お金が目的で始まっ…

  6. 恋愛の仕方

    危ない恋愛…

    恋愛は自ら作り出した脳内麻薬物質による幻覚ではありますが、「楽しい」「…

  1. 恋愛の仕方

    結婚感覚を操作すれば…結婚できる!?
  2. 恋愛の仕方

    女性が自分に自信をなくすとき…
  3. 恋愛の仕方

    好きな人を離れさせない極意
  4. 恋愛ノウハウ

    ダメ男に引っかからないために
  5. 恋愛ノウハウ

    恋を掴むためには歯並びは大事です!
PAGE TOP