恋愛の仕方

恋愛の境目の見分け方

恋愛の境目に悩まれている方は多いでしょう。私も長い恋愛経験の中で、時々、これが友情なのか愛情なのかの境目が分からなくなったり、相手が受け入れてくれているかどうかの境目が分からなくなってしまう時が何度かありました。

皆さんはいかがでしょうか?そんな経験をされたことがある方は…決して少なくないのではないでしょうか?特に友人への友情と恋愛の愛情との境目が微妙になってしまわれる方は…正直言って多いのではないかと思います。仲の良い異性の友達がいらっしゃる方、恋人と異性の友人の境目を、どのようなところで区切られていらっしゃるのでしょうか?

まぁ、一般的な区分けとしては一緒にいて落ち着く、楽しい、何でも相談できる…ここが異性の友達の最大の魅力となっているでしょう。これは素敵な友情ですね。ここにドキドキするとか、触れたくなるとか、セックスしたい…という感情がプラスされれば恋愛感情になるものだと思います。ただ、その境目が不確かな状態の時の…なんとも言えないモヤモヤ感を経験されたことがある方も少なくはないでしょう。

すっきりしないもどかしい、かと言って何か決定的な自分の気持ちも定まっていないような…表現するのが難しい感情ですよね?そのような状態になった際、1番のポイントは“焦らない”ことです。答えを出すのも、答えを出すために自分や相手を試すことも、とにかく焦らずにいることが重要です。焦って間違った答えを出してしまったり、答えを出したいがために試すような行動を強行したりしてしまっては、結果的には公開することになるでしょう。

無理に答えを出したり試すようなことをしたりすれば、相手、もしくは自分自身を傷付けてしまう可能性だってあるのですから。残るものは後悔しかありません。一時のモヤモヤ感を早く払拭してすっきりしたい気持ちは分かりますが、後々の後悔を抱えるよりもよっぽどマシなはずです。異性の友人と恋人の境目を判断するのはちょっと難しい理由としては、やはり“異性”であるということですね。自分の恋愛相談や仕事の相談など、気の許せる異性の友達に相談しているうちに、親身になって耳を傾けてくれる相手に寄り掛かってしまいたくなる時もあるでしょう。

お酒なんかも入っていれば、もしかしたら肌を重ねてしまうこともないとは言い切れません。だって、“男と女”なのですから。そんな一時的な感情で体の関係を持ってしまうのはとても危険だということを、しっかりと把握していきましょう。お互いに恋人がいる場合や、気になっている異性がいたとしても、破たんしてしまうきっかけになってしまう可能性だってありますし、せっかくの友人関係が壊れてしまう可能性だってあります。

自分の中で、はっきりと「異性として好きだ」という気持ちが確定することを実感するまで、どんなに雰囲気に流されそうになったとしても…ぐっと足に力を入れて、踏ん張ってください。セックスなんてしてしまえば終わりです。後のまつりです。一時の快楽のために失うものをてんびんにかける癖をつけると良いかもしれませんね。異性の友人と恋人の境目がはっきりしない方、とにかく焦らないでください。

じっくりゆっくりと見極めていきましょう。もし、時間をかけて見極めている間に、異性として好きだったかもしれない友人が恋人と結婚してしまったなどの状況になってしまったなら、それも1つの運命でしょう。このような見分け方をしてみることで、結構その先の人生が楽になることは…あるのではないかと、個人的には思いますよ?

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    現代事情と恋愛の両立について

    こんなご時世ですから、そこら中でお金のトラブルに巻き込まれたり、飲み込…

  2. 恋愛ノウハウ

    カラオケデートの要注意ポイント12

    初デートでカラオケに行かれる方も結構いらっしゃるでしょうね。特…

  3. 恋愛の仕方

    モテ女子になるのは…そんなに難しくなかった!!

    人生を変えたい、楽しい人生をいきたい…そう願うのならば、どこかしらで区…

  4. 女性の愛し方

    女が濡れないのはなぜ?

    彼女とセックスしても…全然濡れないんだよね」「それってお前のテ…

  5. 恋愛ノウハウ

    ダメ男を好きになる女性へ

    ダメ男ばかりを選んでしまう女性っていますよね。このダメ男を選ん…

  6. 恋愛ノウハウ

    アヤシイ行動の恋人の真相

    何気ない日常生活に“違和感”を覚えることってありませんか?私は…

  1. 魅力ある女性

    飽きられる女ってどんなタイプの女?
  2. 恋愛の仕方

    非難の多い恋愛をしているのなら…
  3. 女性の愛し方

    ベットの中で相手が盛り上がらない時
  4. 恋愛の仕方

    国語に学ぶ恋愛極意
  5. 恋愛の仕方

    “非常識”が“常識”になっている現代恋愛事情
PAGE TOP