恋愛ノウハウ

恋人同士の時間について

人間であるならば、誰しもが自分の中に“時間割”というものを無意識に持っていると思います。小学校や中学校等の学校生活でも、1週間の時間割ってありましたよね?あれと全く同じことであると考えていただきたいと思います。数学や国語とおなじように、そこへは仕事・恋人・趣味・食事等々の人生においての“必須科目”が当てはめられます.

学校の時間割と違う点としては…戦線がその時間割を勝手に決めるのと、自分自身で決める…ということですね。また、この時間配分は壁に張り出されることもありませんし、プリントされて皆に配られるものでもありませんし、皆で共通のものでもありません。すべては“自分次第”であって、自分の中にしまってあるものなのです。

この時間配分は、本当に自分次第なので、どの項目を多く振り分けるかどうかも決められます。例えば仕事が溜まっているから今日は仕事の配分を多くして趣味の時間を削るですとか、恋人とのデートの時間を多くしたいために、仕事や趣味の時間をなんとか短時間にやりくりするとか…ですね。この時間割は誰でもが持っているものです。誰しもが自分の判断で決められるものです。恋人との時間を大切にしてくれている時間割を持っている人と交際出来れば…幸せを感じることもおおくあることでしょう。悲しいのは、この時間割に恋人の枠を限りなく小さくしてしまっている人と交際する時でしょうね。

 

他の女性との時間割も入っている場合もありますし、恋人よりも友人と遊ぶことを重要視した時間割を持っている場合もあります。そんな時間割を持っている人との交際では、必ず“不満”がでてきてしまうでしょう。恋人がいる方は、一度、自分の時間割について考えてみることをおススメします。

本気で好きな人との交際ではないですとか、恋人に対しての気持ちが無くなってきている人は、きちんと別れを選択して、余分な項目を時間割から削除し、相手にとっても自分にとっても有効な項目を取り入れた時間割に変更するのも、よりよく生きるための1つの手段です。恋人のことを好きな気持ちがある方は、恋人に対して使っている時間割が本当に現状のままで良いのかを見直してみると良いでしょうね。

何度も言いましたが、時間割は皆さんが個々に必ず持っているものです。無意識にあるその時間割は、きちんと見つめ直してみることで人生により有効な時間割に変更することも出来るのです。現状に不満のない方は特に気にする必要もないように思えますが…不満はなくとも、もしかしたら“無駄な項目”がある可能性があります。

無駄なものを少しでも排除することで心身ともに余裕のある日常生活になることでしょう。恋人との関係もさらに円満になることだって大いにあります。私も、時々…現状に不満があるとかないとかに関わらず、自分の時間割を見直すことがありますが、毎回じっくり見直してみることで新しい発見をすることがたくさんありますし、恋人との関係も素敵なものになった経験は多くありました。皆さんも…より楽しい恋愛生活ができるよう、自分の時間割を見直してみることをおススメしますよ!

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    障害のある恋愛を生涯背負っていけるのか?

    若い方にはかなり古臭い話から始まってしまうのですが、皆さんの中に“”と…

  2. 恋愛ノウハウ

    カラオケデートの要注意ポイント12

    初デートでカラオケに行かれる方も結構いらっしゃるでしょうね。特…

  3. 恋愛ノウハウ

    避妊と愛情の意味

    恋愛の感情表現って本当に難しいですよね想ってい…

  4. 恋愛の仕方

    異性の褒め方をマスターすれば誰でもモテる

    モテたいと思う気持ち…人間生活に身を置く人であれば…ほとんどの方が心の…

  5. 恋愛の仕方

    恋愛の魔法は大人になれば使える!

    まるで子供のように…「恋愛をするのに小細工なんてしたくない!」、「恋愛…

  6. 恋愛の仕方

    恋愛は外見が左右する!

    …そんな訳ありません。もし、皆さんが好きになった異性が、好きになる条件…

  1. 恋愛ノウハウ

    本物の恋愛に崩れた性はない!
  2. 女性の愛し方

    恋愛映画はヒントが満載!
  3. 恋愛ノウハウ

    彼氏と別れたくないなら
  4. 恋愛の仕方

    障害のある恋愛を生涯背負っていけるのか?
  5. 恋愛辞典

    セックスのマナー:男性編
PAGE TOP