恋愛ノウハウ

恋人が友人と遊んでばかりいる時…

せっかく恋人が出来ても、その恋人が友達との関係を大切にするあまり、常にどこかへ友達と遊びに行ってしまうよう

構いらっしゃるのですよ。皆さんの中でも、心当たりのある方や、まさに自分の恋愛関係がそのような状況になってしまっていると言う方は…決して少なくないのではないでしょうか?私も若い頃は、友人とばかり遊んでいる人とお付き合いをしたことは何度かあります。「もっと恋人としての時間を作って欲しい」と頼んでみたりもしましたが、その度に「友情はおろそかにできない!」と言いつけられてしまいましたね。

まぁ、何もそこまで白とは言っていないのに…と、悲しみとく悔しさと怒りとで…どうしようもない感情に押しつぶされてしまうそうな気持ちになってしまっていたのも、若さゆえなのでしょうか。年齢を重ねた今では、そこまで友人とばかり遊ぶような人と交際することはなくなりましたが、それも恋人やその友人たちの年齢層が上がり、それぞれに時間が作れなくなっているだけ…という背景もあるかとは思いますが、大人になっても友人と夜な夜な遊びにいってしまう方はいるものです。

私の友人は30歳ですが、同じ年の恋人は常に友人とばかり遊びに行ってしまうようなタイプで、時間と心を持てあましてしまっているような恋愛生活をしている人がいます。恋人とせっかく休日が一緒でも、友達との約束がほとんど入っているために、置いてけぼりをくらってしまうことは数えきれないくらいにあるそうです。

これでその友人が、家にいることが大好きなタイプであれば、家のことをしたり、家の中でできる趣味に没頭することもできるのかもしれませんが、恋人とたくさんデートをしたいと思うタイプであったので、常に不満を抱えた生活をしていましたね。自分の欲求を満たしてくれない人でも…好きと言う感情があって、中々別れる決意もできないと…未だに不満を抱えながらも交際を続けています。ただ、本当にその状況が嫌で仕方がないなら…とっくに別れていると思いますが、何年経ってもその人の側にいるということは、結局は友人がその恋人のようなタイプが好きなのではないかと思っています。不満を抱える恋愛が好きなのだと…。

 

皆さんの中でもそのようなタイプに放置されるような交際が好きだと言う方がいらっしゃいましたら、私は何も言うことはありませんが…不満を持っている恋愛が本当に嫌だと思う方は…早々に新しい恋人を探した方が良いでしょう。いつかは変わる…なんて淡い夢は持たない方が良いでしょうね。

そういうタイプって、おじいちゃんおばあちゃんになっても変わりませんから…。きっと恋人よりも家族よりも、人生の中での優先順位は友人が一番なタイプなのでしょうね。それも決して悪いとは思いませんが…そこを理解して受け止められる器がないなら…別れてしまう勇気を持つ方が、耐え忍ぶ人生よりもよっぽど希望が持てると思います!判断するのは皆さん自身の問題になりますが、こういう問題を抱える時は、常に…“本当の自分はどういう人生を送りたいのか?”を、自問自答することをおススメします。

 

馬鹿らしく思えるかもしれませんが、結構、自問自答って…幸せな未来を引き寄せる力があるものです!迷ったら自分で自分に質問してみましょう!きっとそこには“正しい判断”が待っているはずです。

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    他人の恋愛に口を出す人は惨めです!!

    恋人もいないのに、恋愛はこうした方が良いと、全ての話を断言してしまって…

  2. 恋愛の仕方

    男女のセックス価値観の違いについて

    セックスに置いての基盤を、前回のお話でご紹介させていただきました。今…

  3. 恋愛ノウハウ

    恋愛未経験・素人童貞急増の実態

    ひと昔前では信じがたい現象が現代社会に起きています。いきなりの話出…

  4. 恋愛の仕方

    自分の恋愛状況を少女漫画に仮想する必要性

    前回、“恋愛において惨めな立場”についてお話させていただきました。先日…

  5. 恋愛の仕方

    騙されない恋愛をするために…

    好きな恋人に騙されてしまった経験がある方は…決して少なくはないでしょう…

  6. 恋愛の仕方

    幸せの意味を間違えてしまうと…不幸になる

    本当の幸せとは…人によって感じ方は様々ですが、どうか皆さんには毎日笑顔…

  1. 恋愛の仕方

    怖い恋愛心理のお話
  2. モテる男になる

    女性の心を守れる男性になるとモテ始める
  3. 恋愛ノウハウ

    同棲生活をすすめます!
  4. 恋愛ノウハウ

    恋人同士の時間について
  5. 恋愛の仕方

    妬んでばかりいては幸せな恋愛はできない
PAGE TOP