恋愛ノウハウ

恋の勝ち組になる方法

何だか、人生に勝ち負けをつけるのは…私の偽善心が何となく心地悪い感じになりますが、本心では…誰でもが“勝ち負け”を意識して生きているのではないかと思います。特に、男性の場合は仕事、女性の場合は恋愛で、その勝ち負けを競い合っているのではないでしょうか?

人生に勝ち負けを意識してしまうことで、より充実した人生になる方もいますが、どちらかと言えば…自分で持ってしまった自分自身に対する重圧に息苦しい人生を送るようになってしまう方の方が多いでしょうね。自分が納得できる“勝ち”を手にすることが出来ればいいのですが、その“自分自身が納得できる”というところが相当難しいので、周りから見ればもっと楽しんで生きてもいいのでは?と思うくらいに恵まれている環境にある場合であっても、勝ちになれない…まだ自分は負け組だ…と、小さな幸せには全く気付くこともできず…ただただ息苦しい不満の多い人生になってしまうことが多いものです。

 

しかも、自分の納得できる勝ちとは、常に進化して行きます。それは、周囲の人の幸せを見て、それを手にしていない自分は負けだと感じてしまうからだとも言われています。人の幸せは人それぞれにあるので、周囲の幸せを全て手にしようとしても…そんなことは無理な話ですよね?だから生涯満たされることなく、息苦しい人生になってしまうのでしょう。本当の勝ち組とは…“自分が幸せを感じられる人生”であると、私は思います。限られた時間の中で、少しでも幸せを感じ、笑顔がある…そんな人生を送られる方こそが人生の勝ち組になれるのではないでしょうか?

 

恋愛を人生の勝ち負けの材料にしてしまいがちな女性は、自分に恋人がいるか、そしてその恋人に愛されているか、さらにその恋人や優しく金銭的にも余裕のある人か、さらにさらにその恋人は下意見が良いか…等々、さまざまな面において“周囲の女性”と比べたがります。自分の方が魅力的な男性と一緒にいることができている…このことが何とも言えない優越感を引っ張り出し、この上ない幸福を感じるそうです。逆に、そのような恋人を持っている周囲の女性に出会ってしまうと劣等感を殴りつけられたような気持になるそうです。

この心のバランスが取れず、常にイライラしている女性は…結構いらっしゃいますね。私の周りにも数人思い当たる女性の知り合いはいますからね…。まぁ、要は“妬み”と“優越感”、そして“劣等感”との戦いなのでしょう。“幸せとは?”を意識することを忘れてしまい、勝ち負けにばかり意識をとられてしまうこと…女性としての魅力は確実に軽減していくと思います。どうしても勝ち負けを意識してしまうような方がいらっしゃいましたら…“本当の勝ち組になること”を意識してみてください。多少なりとも周りの見方が変わり、きっといい方向へ導いてくれるきっかけになるはずですから!恋愛の勝ち組になる方法とは…“恋人との幸せを感じられる時間が多い人”であると…私は思います!

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    結婚感覚を操作すれば…結婚できる!?

    年齢を重ねた恋人たちの結婚意識には大きな壁が出てしまうことも…仕方ない…

  2. 恋愛の仕方

    恋愛には必ず付いてくる“性”のお話

    好きな人が出来て恋人になったら…手を繋いだりキスをしたり…体の関係を持…

  3. 女性の愛し方

    長続きする!分からないもの同士の恋愛

    今回のお話は、恋愛に限らず結婚生活においても通用するお話になる…

  4. 女性の愛し方

    特異な性癖をお持ちの方へ

    恋愛感情は人並みにあるものの…セックスに関しては人並み以上に変…

  5. 恋愛の仕方

    犠牲の多い恋愛について

    恋愛は人生を潤してくれる潤滑剤の様であり、人生を刺激的なものにしてくれ…

  6. 恋愛ノウハウ

    恋を掴むためには歯並びは大事です!

    欧米諸国では、アジア人の中で日本人を見分けるには歯を見ろ…なん…

  1. 恋愛ノウハウ

    恋の魔法ディズニーランド
  2. 恋愛の仕方

    男性の体裁を守れたらいい女になれる
  3. セックス

    愛されるための極意
  4. 女性の愛し方

    色気を出すにはどうすれば良いの?
  5. 恋愛ノウハウ

    自慢の彼女になるには
PAGE TOP