恋愛の仕方

幸せな恋愛を継続させるには

今まで恋愛がどうしても長続きしなかった方、その原因は何だと思いますか?「…自分は悪くない、相手が悪かった」と言われる方もいれば、「相手は悪くない、自分が悪かった…」と言われる方もいるでしょう。もちろん、恋愛はその人によってケースが異なります。全く同じ状況・感情・結果に至ることはほぼないでしょう。その経過や結果には必ずそれぞれのパターンに分れます。だって言ったセリフも言われたセリフも、問題が起きた状況もタイミングも…全てが全て同じであるなんて人、そんな人いる訳ないですからね。ただ、万人に1参考として今回のお話は通用するかとは思いますので、形や活用方法は異なっても、どこかしらで皆さんのお役に立てることでしょう。さて、その“恋愛関係を長続きさせる方法”とは…“第三者に振り回されないこと”にあります。

要は…恋愛においての不満・問題・悩みは、本気で他人に相談しない、ということです。どんなことも当人同士で話して解決するよう心掛けるのです。こういったことを他人に話してしまうことで、恋人同士の関係に、間接的に第三者の意思が参入してしまう危険性が多いからなのです。しかも、これは無意識のうちに…気付かないうちに…勝手に入り込んでしまう物なのですから、本当に恐ろしいことであると、私は思いますね。当人同士で話せば簡単に解決することも人に相談して、その相談した相手から、自分の恋人の不満や悩みを聞かされることになった人は…面白くないですよね。

また、そこには恋人本人の意思だけではなく、間に入ってきた第三者の思考も挟まれてくるのですから…恋人同士がストレートにお互いの感情を知ることが出来なくなり、亀裂や誤解が生まれてしまうことによって別れの時期が早まっていることは…結構あるのですよ。恋人と長続きしない方、いかがでしょう?毎回友人や家族に、恋人の不満や悩みを相談してしまってはいませんでしたか?今からでも間に合うので、少し意識改革を心掛けてみてはいかがでしょう?きっとよりよい結果をもたらしてくれること、間違いないと思いますね!

最近よく恋愛ハウツー本で目にするのは「愛されるよりも愛したい」というフレーズ…。相手から求めるばかりではなく、与えなさい…という、まるでマザー・テレサのような言葉が意味合いとされている表現です。また、人に愛される前に自分が愛することを知りなさい…ですとか、愛されることが出来る人よりも、人を愛することが出来る方が幸せである…というような精神論も含まれているそうですが…まぁ、個人的には一理あるなとは思っても、実際問題そうではないと思っています。私は愛されたいです。愛されて…そして愛したいです。自分勝手なようにも聞こえてしまうのかもしれませんが、これが私の本音です、下手なハウツー本に感化されることなく、自分が求めるものはこれだ!とはっきり素直に思える人生の方が…よっぽど幸せであると思うのですよね…。だから私は「愛するよりも愛されたい」なんて言葉を耳にすると…何だか偽善心が揺さぶられるようで…恥ずかしくなってしまうのです。皆さんも、変に自分の気持ちに枠を付けたりせず、素直に自分の心・感受性を信じて…ある意味、まっすぐに生きていく方が…きっと素敵な恋愛が長い時間できる人になれると、私は思いますね。

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    女性の心を掴んで離さない方法

    生き物が異性を求めるのは…根本的なところをたどると…“子孫を残す本能”…

  2. 女性の愛し方

    コスプレを活用しよう

    いやぁ、もはや世界に知れ渡っている日本文化の中枢と言っても過言…

  3. 恋愛ノウハウ

    相手を傷つけない断り方

    男性に告白された時に相手を傷つけない断り方というのはどのような方法…

  4. 恋愛ノウハウ

    大好きどうしは同棲はすべきか

    今、笑ってる?今、泣いてる?今、怒ってる?君が君らしく…

  5. 女性の愛し方

    異性に対して禁句の言葉

    強くありたい 優しくありたいそんな言葉以上にただ自分で…

  6. 女性の愛し方

    女が濡れないのはなぜ?

    彼女とセックスしても…全然濡れないんだよね」「それってお前のテ…

  1. 恋愛ノウハウ

    絶対に手放したくないタイプの女性って?
  2. 恋愛ノウハウ

    愛情と支配を間違えてしまう人について
  3. 恋愛の仕方

    恋愛に落とされる人生にならないために
  4. 魅力ある女性

    ロールキャベツ男子をその気にさせるには
  5. 恋愛の仕方

    悲しい現代の男女模様
PAGE TOP