恋愛の仕方

好きな人との肉体関係を持つ際に大事なこと…

先日、通りすがりの本屋で…ふと手にした雑誌に、恋人や好きな相手とセックスをする際、終わった後にお互いが幸福感を感じる度合いに差がある傾向が多くみられるようになっている事実があるという記事がありました。確かに、友人の話を統計しても、その記事の内容に当てはまることが多かったですね…。何だか寂しい世の中だとは思いませんか?セックスと一言に言ってしまうと、何となく遊び感覚に感じてしまいがちではありますが、もう一度原点に戻って頂きたいと思います。皆さん、セックスとは愛の確認作業です。好きな人ともっと繋がりたい…この気持ちが本来の人間セックスの根本です。好きな相手と愛し合った結果に子供が生まれる…これが人間道理であるのです。セックスはお互いの温度=気持ちが大切です。

片方だけが盛り上がって行為に及んでも、相手が同じ温度になってくれなければ、結果的にはつまらないセックスとして終わってしまうでしょう。もしくは片方だけが自己満足に終わり、相手がただの性欲処理にされた状態になってしまうような悲しいこともあるでしょう。幸せで気持ちの良いセックスをするために、最も大切なのはお互いが同じ温度になることです。セックスは行動だけで区切ってしまうと、本当にただの運動・スポーツになってしまうでしょう。マラソンをしながら音楽を聴いているのと同じです。マラソンをすることに集中して楽しんでいるのではなく、マラソンという運動を飽きないようにするために音楽を聴いている状態に近くなってしまうのではないでしょうか?これでは意味がありません。

男性は頭でイク、女性は心でイク、と言われますが…まさにその通りだと思います。触らさえすれば体が反応して気持ちよく絶頂に行けるような女性も確かに存在していますが、そのような方は言葉が悪いかもしれませんが“ただの色情”でしょうね。個人的な感覚なのですが…女性が感じる最高のセックスとは、心からセックスを感じ、体でセックスを感じ、初めてセックスの絶頂を感じる生き物、それが女性だと思っています。男性も、頭の中で色々な妄想をして射精に行きつくよりも、目の前の女性が心から感じている顔を見て射精に至る方が、よっぽど達成感を味わえるのではないでしょうか?妄想でイクよりも相手の女性でイク方が、確実な気持ち良さがあるのではないでしょうか?また、相手の女性が自分のセックスでイク姿も見ることで、男として優越感にも似た自信が湧いてくるでしょう。…まぁ。個々の感性もありますので一概に言い切ってしまえるようなお話ではありませんが、もし、今までのセックスでこのようなことを意識して行為が出来ていなかった方がいらっしゃいましたら、次の機会には少しだけ意識してみてはいかがでしょう。現代の性事情は乱れていると思いますが…決して乱れている人ばかりではありません。お互いに愛し合い、同じ温度を持って“暖かい恋愛”をしている人はたくさんいます。

皆さんが、恋人との肉体関係を持つ際には…スポーツ感覚や遊び感覚にしてしまうことなく、“暖かい愛”を感じられるような恋愛できることを…心から祈っています!

関連記事

  1. モテる男になる

    チャラ男に学ぶモテる方法

    少し前に“チャラ男”なるものが世の中に出回りましたよね。一般的には受け…

  2. 女性の愛し方

    恋愛は…信じるが勝ち!?負け!?

    どのようなきっかけから始まる恋であっても、今の時代は…ほとんどの方がメ…

  3. 女性の愛し方

    失恋の上手な乗り越え方

    失恋乗り越え方って知っていますか?上手に失恋を乗り越えるコツを…

  4. 恋愛の仕方

    恋愛において何も考えなくて良いとき

    恋愛において、考え過ぎになってしまったり、酷い場合には“被害妄想”が大…

  5. 恋愛の仕方

    好きな人を離れさせない極意

    好きになった人にはずっと一緒にいて欲しいと思いますよね。ずっと自分の側…

  6. 女性の愛し方

    特異な性癖をお持ちの方へ

    恋愛感情は人並みにあるものの…セックスに関しては人並み以上に変…

  1. 恋愛の仕方

    さりげない戦法で…いつの間にか恋人に!
  2. 女性の愛し方

    男性に嫌われない女性になるための秘訣
  3. 恋愛ノウハウ

    恋愛ブルー・マリッジブルーとは
  4. 恋愛ノウハウ

    自分が恋愛対象か知る方法
  5. 恋愛の仕方

    恋愛において一番惨めな立場
PAGE TOP