恋愛ノウハウ

女好きな男にいつも泣かされる女性

惚れるのは状態であり、愛するのは行為である!

こんな事を言った人がいますが、

ややこしい言い方やめてほしいものです。

さて・・・

男好きの女性よりも、女好きの男性の方が…圧倒的に多いですよね。

男好きの女性が全くいないとは言いませんよ?ただ割合的に少ないだけであって…私の知り合いにも正真正銘の男好き女性はいます。さらに、男好きの女性に泣かされる男性も少ないでしょう。その理由としては、先ほども言いましたように男好きの女性は比較的少数派であることと…そんな少数派の男好きな女性を“本当の恋人”にすることはそうそうないからであると思います。

そんな状況とは反比例するように、女好きの男性を好きになってしまう女性は多いでしょう。男好きの女性より、女好きの男性の方が、軽蔑される割合も少ないことが…背景にあるような気もしますね。ただ…女好きの男性を好きになってしまう方は…本当に気を付けてくださいね。どんなに「この人はこういう人だから…」と把握して分かったつもりでいたとしても、女好きの男性と付き合った人は必ず1回は泣かされると、断言してしまっても決して過言ではありません。

私の知り合いにとても可愛らしい女性がいました。ただ、彼女は私の友人ではありません。誰にでも笑顔で良い顔をする彼女は…私には合いませんからね。個人的な話なのですが、私は腹黒いことを隠している女性は好みません。腹黒い女性が嫌いと言っているのではなく、腹黒さを隠して良い顔をする女性が好きではないだけです。

 

むしろ、腹黒さをオープンにしている女性の方が…正直言って好感が持て、興味が湧きますね…。って、私の好みの話は置いておいて…話を戻しますね。その知り合いの女性の話なのですが、周囲にも有名な女好きの男性と交際することになりました。始めこそは楽しそうな状況でしたが…ぽろぽろと悲しい話が耳に入るようになりました。

恋人が他の女性と出かけている姿を目撃されたり、他の女性との噂話が出てきたからなのです。まぁ、ここまでは想定内の話でありましたが、彼女が友人に悩み相談をしている場面にばったり出くわしてしまった時…対して興味のない彼女に対して同情の念が湧いてしまいました。

彼女の恋人は…彼女以外に体の関係だけの女性が数名いたようで、彼女が旅行に行きたいと言っても「面倒くさい」とのことでなぁなぁにしていた中、他の女性に「旅行に行きたい」とのLINEをしていたそうです。偶然、そのLINEを見てしまった彼女は相当落ち込み、その件に対して恋人を問いただしたそうですがうやむやに丸め込まれてしまったそうです。

彼女は恋人との同棲も考えていたそうですが、中々踏み込めない状況であると…話していましたね。彼女には悪いと思いますが、その恋愛は“良くない恋愛”であると言い切れるでしょう。女好きの男性はたしかにたくさん存在していますが、彼女の要望を叶えず、その彼女から出された要望を他の女性に提供する考えや感覚を持っている男性は絶対的に悲しい結末をもたらすような人間であると思うからです。

 

どんなに女好きであっても、彼女がいるならば、その彼女に対して最低限の配慮をすべきものです。それが出来る男性は…本質的に持っている女好きの面も、ある程度大目に見ても幸せな結果をもたらすことはあります。しかし、それが全くないような男性は…この先もきっと恋人を“失礼な言動”で泣かせることでしょう。

 

女好きゆえに他の女性とのやりとりがあっても、“恋人に対する礼儀”を持っているか、持っていないかで…恋愛の結果は変わってくるものです。恋人に対する礼儀のない男性は、人としても底辺であると、私は思います…。もし、皆さんの中で女好きの男性と交際することになる場合には…恋人に対する礼儀がある人なのかどうかで、見極めることが大事ですよ!

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    幸せな恋愛を継続させるには

    今まで恋愛がどうしても長続きしなかった方、その原因は何だと思いますか?…

  2. 女性の愛し方

    マンネリになる性生活

    朝日が大地を染める、風は大地を撫でる朝が来ることを世界は純粋に…

  3. 恋愛の仕方

    お見合いパーティーへの意識改革で恋人ゲット!?

    “お見合いパーティ”や“お見合い喫茶”など、頭に“お見合い”と付いてし…

  4. 恋愛の仕方

    平穏マンネリ恋愛と刺激の強すぎる逆境恋愛、どっちが良い?

    恋愛は1人でするものではないですし、お互いの生活環境もあることなので、…

  5. 恋愛ノウハウ

    同棲生活をすすめます!

    好きな人との恋愛が始まると…多くの人は次の段階として“同棲”を…

  6. 恋愛の仕方

    妊娠が幸せになる方法とは限りません

    肉体関係=セックスは、お互いが愛し合うためにあると考える方も多く、私も…

  1. 恋愛の仕方

    浮気を発覚させる現代アイテム
  2. 恋愛の仕方

    現代事情と恋愛の両立について
  3. 恋愛の仕方

    他人の不幸を自分の幸せにする恋愛
  4. 恋愛の仕方

    恋愛勝者になる方法
  5. 恋愛ノウハウ

    避妊と愛情の意味
PAGE TOP