恋愛の仕方

付き合ってすぐ結婚話のでるカップル

好きな人と交際することが出来た時の喜びは…何とも言えない幸福感に包まれていることでしょう。

あの感覚は私も大好きですね。好きな人が自分のことをどう思っているのか?と不安と期待を持つ片思いの時期もまた楽しく魅力的な時間ではあるのですが、想いが叶った瞬間というのは格別な感情が芽生えるものです。

そんな感情に背中を押され。交際期間1カ月足らずで結婚話が浮上するカップルも、そう珍しい話ではないのではないでしょうか?私の周りにも、交際が始まった途端、お互いの両親に合わせてさっそく結婚話が出ているカップルは結構います。…

ただ、個人的には…こんな言い方をしてしまっては申し訳ないのですが“浅はか”と思ってしまう節があります。好きになった気持ちが実って交際することが出来た後の数か月は、そりゃあ楽しいに決まっているではありませんか。

そんな感覚の時のままで結婚を決めてしまうのは、少々リスクが高すぎると思います。電撃婚をされる方の多くは、実際に結婚生活開始後に…上手くいかなくなって離婚される確率は非常に高いですからね。そりゃあそうですよ。一緒に過す時間が短ければ、相手の性質を見抜くことは難しいものですから…。どんなに好きな人と一緒になれたとしても、あまりに短期間で結婚を決めてしまうことはおススメできませんね。

最近は結婚と言いましても、式を挙げたりすることはなく、婚姻届だけで済まされる方は多くなってきています。昔に比べて、結婚に関する感覚が低くなってしまっていることも背景にあるのではないでしょうか。

結婚…。現代社会にとって婚活に走られる方にとっては、喉から手が出るほどに欲しいものなのでしょうね。婚活をされている方は、結婚することが目的なのですから、交際期間が短くとも、チャンスさえあればそのまま結婚されてしまう方も多いでしょう。

ただ、結婚することが初めからの目的だった場合、その後の多少のトラブルは何とか乗り越えられるものなのです。だって結婚したかったのですから、せっかく手にした結婚を手放すくらいなら…多少のことは我慢しようという精神が強い方が多いからでしょうね。
それに比べて、結婚目的で結婚したのではなく、交際した時の感情の爆発によって結婚をした場合、その感情が冷めてしまった時には…手にした結婚は何の意味も持たなくなってしまうでしょう。そうなった際には交際直後にさくさくと結婚したように、簡単に離婚をしてしまう可能性は非常に高いものです。

実際にそのような理由で離婚したカップルも、数多く見てきました。しかし、ケースは少ないのですが、電撃婚をした後も…その感情が継続し、お墓に入るまで仲の良い夫婦が存在することも事実です。ただ、そのケースは本当に稀なケースなので、そこを信じてしまうこともあまりおススメはできませんね。出来れば…1年、せめて半年は相手を見極める猶予と、楽しい恋人期間を満喫する時間にした方が…賢明な生き方なのかもしれませんね。

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    恋愛の満ち潮・引き潮

    恋愛の感覚って…海の満ち潮・引き潮に似ていると思いませんでしょうか?猛…

  2. 恋愛の仕方

    現代事情と恋愛の両立について

    こんなご時世ですから、そこら中でお金のトラブルに巻き込まれたり、飲み込…

  3. 恋愛ノウハウ

    円満なセックスは合図作り

    ある芸人さんが、奥さんがキッチンで缶チューハイをぷしゅーと開けたら…

  4. 恋愛の仕方

    不倫を純愛に擦る変えている人へ…

    恋愛においては…自分にとって都合よく考えてしまいたい気持ちも分かります…

  5. 恋愛の仕方

    可愛い女子会、その裏は…男性を遠ざける腐れ女子会だった

    女の子同士、女性同士で集まっている女子会って…なんだか可愛らしいイメー…

  6. 恋愛の仕方

    平穏マンネリ恋愛と刺激の強すぎる逆境恋愛、どっちが良い?

    恋愛は1人でするものではないですし、お互いの生活環境もあることなので、…

  1. 恋愛の仕方

    褒めることって…異性を引き付ける為には逆効果だった!!
  2. 女性の愛し方

    愛情の裏返し?
  3. 恋愛ノウハウ

    彼氏と別れたくないなら
  4. 恋愛ノウハウ

    年が離れたって恋愛は出来る!
  5. 恋愛の仕方

    “非常識”が“常識”になっている現代恋愛事情
PAGE TOP