恋愛の仕方

他人の不幸を自分の幸せにする恋愛

人間には果てしない“欲”があるので、決して現状に満足し続けることはできないからなのです。不満なんてないと思っている生活でも…時間が経てば…浮気されたですとか、お金をだまし取られたですとか…大きなトラブルが無くとも、「あぁしてほしい」「こうしてほしい」「もっとほしい」「どうして私の気持ちを分かってくれないの?」…等々、何かしら面白くないことはたくさんでてきます。そこで他人の恋愛に関する不幸な話を耳にすることで…今まで不満に思っていたことが一時的に吹き飛ばされ、「自分じゃなくて良かった」と、不幸に合わなかったことに安心をするのです。大きな事件や不幸が自分に降りかかっていない現状に、自分が今まで抱いていた不満は…それに比べたら悩むに値しないことであると感じ、不満を持っていた恋愛に“満足”する気持ちが芽生えるのです。私の人間性が疑われそうなのですが…これは多くの皆さんが無意識にでも持ってしまっている人間の本質の1つであると思います。嫌悪される方も少なくないかもしれませんが…これは人間らしいと言えば人間らしい本質かもしれません。

「可哀想」ですとか「ひどい」なんて言葉を使って、不幸にある周りの人間に対して同情をしているように装っていても…心の中ではどこか安心していたり、気分よく思ってしまうことって…誰にでも心当たりがあるのではないでしょうか。たしかに、自分の知り合いや近くの人間が不幸になった時、本当に同情の気持ちは芽生えると思いますが、それと同じくらい…どこかしらでその不幸が自分に起きていないことに対する安心感はあるでしょう。こういう感情も、恋愛生活におけるスパイスであると私は思います。そのスパイスですら効果が無くなってしまう時は…その恋愛はどうしようもなく不満だらけの恋愛であるでしょうから…その関係を継続していくことは時間の無駄なのかもしれませんね。もし、皆さんの恋愛生活において、不満があった場合…周りの不幸を耳にしても現状の幸せを感じられないようなら…新しい恋愛を探すことをおススメしますね。本音を言えば私もそうです。決してそんな感情だけ持っている訳ではありませんが…深層心理的に深く自分の感情を掘り下げると…多少なりともその感情の存在があることを認めざるをえないのです。

人は失ってから始めて気付くことが多々あります。自分の恋愛生活の現状に…全て満足している人はそうそういません。付き合い始めの頃こそは…ラブラブでもうこの人しかいない!こんな人と出会えて幸せ!不満なんて一切ない!こんなに幸せで怖い…なんて言葉も平気で口に出せるほどに幸せに満ち溢れていると思いますが…それも始めのうちだけです。時間が経つにつれて…不満は出てくるとでしょう。特に、恋愛に関しては人の不幸が自分にとってのスパイスになることもあるでしょうね。「自分がそんな目に合わなくて良かった」「自分の恋愛もそう満足できるようなものではないけれども、不満に思う程ではなかった…」等々、とにかく自分の状況に幸せを感じてしまう方は多いはずです。でも、それが悪いこととは思いません。他人の不幸を見て、気付かなかった自分の幸せを感じることができるのは…ある意味では幸せでしょうね。

関連記事

  1. 恋愛ノウハウ

    年の差婚ブーム到来の理由

    近年、テレビを付ければ芸能人の年の差婚報道が絶え間なく流れているように…

  2. 女性の愛し方

    マンネリになる性生活

    朝日が大地を染める、風は大地を撫でる朝が来ることを世界は純粋に…

  3. 恋愛の仕方

    セックスについてきちんと理解することが恋愛の基盤です!

    セックスとは悪いことではないと思います。しかし、一歩間違えれば心の傷や…

  4. 恋愛の仕方

    おとぎ話から脱出すれば…結婚も見えてくる!?

    個人的にはそんなに“結婚”という枠に縛られない意識で付き合いをしていく…

  5. 恋愛の仕方

    国語に学ぶ恋愛極意

    恋をした時、恋をしている時、相手に近づきたいとか、相手に触れたいと思う…

  6. 恋愛の仕方

    異性の褒め方をマスターすれば誰でもモテる

    モテたいと思う気持ち…人間生活に身を置く人であれば…ほとんどの方が心の…

  1. 恋愛の仕方

    幸せな恋愛を手にする方法
  2. 女性の愛し方

    コスプレを活用しよう
  3. 恋愛ノウハウ

    女好きな男にいつも泣かされる女性
  4. 恋愛の仕方

    妬んでばかりいては幸せな恋愛はできない
  5. 恋愛ノウハウ

    大好きどうしは同棲はすべきか
PAGE TOP