恋愛の仕方

プラトニックラブで本当にいいの?

正直言えば、恋愛は個人の主観によって異なるので、本当は私が偉そうに口を出すような話ではないのですが、多くの方が偏った恋愛に走ってしまっている現代社会を見て…どうしても口に出さずに入られなくなってしまいましたよ。心の繋がりが出来ず体だけの関係になってしまっていても…それが恋愛と思っている方、セックスがなくとも、心が繋がっていれば恋愛であると思っている方同士が付き合うなら、同じ感覚として関係が成り立つのかもしれませんが…感覚が違う者同士での交際では楽しい恋愛のはずが、悲しい時間を過ごす関係になってしまうこともあるでしょう。心と体の繋がり、これは全く別のものです。心の繋がりでの幸福感は体の繋がりでは得られないものですし、体の繋がりでの安心感は心の繋がりだけでは決して得られないものです。大好きな恋人といるのに…セックスレスになってしまっているカップルの中では…心が張り裂けそうになるほどに悩まれてしまっている方もいらっしゃいますし、セックスばかりで恋愛をしている実感がない方は…胸が押しつぶされそうになるくらいに空しくなってしまわれている方もいます。

恋愛をしていく中では、個人的に体の関係は必要であると思います。「恋愛は心の繋がり」「体だけの関係なんて意味が無い」「体の関係がなくとも心は繋がっている」…このような意見をおっしゃられる方も少なくはないかと思いますが、ほとんどの方は私の意見に賛同されているのではないかと思います。確かに、体目当ての関係やお互いが割り切って体だけの関係になっているような場合もあるかと思いますが…それだけの関係では“恋愛”とは言わないでしょう。「恋愛にセックスは必要か!?」と聞かれれば…私は「必要です。」と答えますね。しかし、最近の若い方の恋愛では…恋愛における大切な2つの繋がりが出来ず、どちらか片方だけの繋がりの上で恋愛を成立させようとしている傾向が見られています。心の繋がりが出来ず体だけの関係になってしまっていても…それが恋愛と思っている方や、セックスがなくとも、心が繋がっていれば恋愛であると思っている方がどんどん増えているそうです。心と体…この2つが繋がって初めて、“恋愛”が成立するのではないでしょうか。恋愛と一言に言いましても、これは高等技術であると思います。心と体の繋がりを、言葉や態度で現すなんて…人間にしか出来ないことですからね。

まぁ、時には言葉があるから故に関係がこじれてしまう場合もありますが、言葉あるからこそ話し合ってお互いの思っていることを理解することも出来るのですから…このような複雑なやり取りの中で…心と体が繋がることのできる恋愛は…本当に素晴らしいものであるでしょう。恋愛にセックスは必要か…。私は必要であると答えますが、それだけでは恋愛ではありません。心の繋がりと体の繋がり…この2つがあってこそ、初めて恋愛になるものであると思います。この言葉を胸に…皆さんの恋愛に関する感覚を、今一度見直してみていただきたいと思います。私が思っている恋愛とは“心と体が繋がっている関係”であります。どんなに心が繋がっていると言いましても…体の繋がりが無ければ不安になります。どんなに体が繋がっていたとしても…心の繋がりが無ければ空しくなります。皆さんが恋愛において…「空しい」と感じることが少なくなるよう、今回のお話を参考にしていただけたら幸いですね。

関連記事

  1. 恋愛ノウハウ

    盲目の恋はある意味精神障害なのかも?

    君と出会えたこと仲間と笑い合えること景色が心に灯る…

  2. 恋愛の仕方

    友達と同じ人を好きになったら裏切り!?

    恋愛と友達…否が応でも天秤に賭けなければいけない時って、珍しい話でもな…

  3. 恋愛の仕方

    危ない恋愛…

    恋愛は自ら作り出した脳内麻薬物質による幻覚ではありますが、「楽しい」「…

  4. 恋愛の仕方

    相手の過去はこだわるべき?こだわらないべき?

    人間には生きている分だけ“過去”が存在します。これは仕方のないことであ…

  5. 恋愛ノウハウ

    片思い・・・脈がない恋のいくえ

    恋の悩みほど甘いものはなく、恋の嘆きほど楽しいものはな…

  6. 恋愛ノウハウ

    愛情と支配を間違えてしまう人について

    戦後の日本は、とにかく食べ物が無く悲惨な時代であったと…祖母か…

  1. 魅力ある女性

    婚期を逃す女性の特徴って?
  2. 女性の愛し方

    モテる女性って?見た目が重要なの?
  3. 恋愛の仕方

    安定した恋人関係こそが本当の幸せを実感できる!
  4. 恋愛の仕方

    お見合いパーティーへの意識改革で恋人ゲット!?
  5. 恋愛の仕方

    許されない恋をしてしまった時…
PAGE TOP