恋愛の仕方

インターネットからの出会い探しについて

普通に出会っただけではそうそう恋愛関係に発展することもないような方でも、個人的にやり取りが出来る環境があり、親密になることは可能なのがソーシャルメディアです。自己満足や自分のプライベートを楽しいものにする考え方は決して悪いものとは言いませんが、ソーシャルビッチなんて下品なレッテルを貼られてしまうような女性や、危険な目に合ってしまうような女性が…これ以上増えないことを祈ります。「実際に身体や性生活を人目にさらしている訳ではない…ただギリギリ画像や言葉だけ」、「どうせこっちの本名も情報も分からないから大丈夫」というような安易な考え方は持ってほしくないですね。出会い系サイトのようなコミュニケーションツールのソーシャルメディアでは、恐ろしい事件になるようなことと隣り合わせの危険性があることも決して忘れないようにしていただきたいと思います!外見は関係ないと言い切る方でも、とにかく出会った後に連絡先交換に至らなければ…その先はありませんよね?個人的に連絡を取り合うことができるような環境があってこそ、その先に進めると言うものです。

ソーシャルメディアは、意図すれば自分の外見も内面も、個人情報も伏せることが可能です。また、連絡先を交換するまでの面倒くさいやりとりが一切ないのも特徴の1つです。そんな便利ツールが誰でも簡単にできる時代になり、簡単に人との連絡が可能になったことから、ソーシャルビッチなるソーシャルメディア上のビッチとされる女性が増えていったようです。男性とのコミュニケーションを積極的に探し、少しでも意気投合すれば直接会い…流れで肉体関係を持ってしまう方もいるようですし、自分の下着姿や半裸姿をアップして、多くの男性のコメントを求めるような女性もいるようです。中には自分のセックス体験談や、リアルタイムにセックス感想をソーシャルメディア上に流す女性も増えていますね。しかも、その年齢は年々低くなり、未成年のみだらな画像が流出していることが社会問題にもなっているそうです。最近ちょっと話題になった保険金殺人の女性の事件、記憶にまだ新しい方も少なくないと思いますが、その女性もソーシャルビッチに分類されるのではないかと思います。その女性の外見は決して良くありませんでしたね。

体型も太っている…という表現では足りない程の立派な体格をしてらっしゃいましたし、お世辞にも美人とは言い難い容姿をしていました。…にも関わらず、この婚活ブーム吹き荒れる日本で、若く美しい女性ですら出会いがないと嘆いている方も多い日本で、何度もプロポーズを受け、大金を貢がせ、最後には保険金をかけて殺害したと疑惑の持たれているあの女性は…ブログや出会い系サイトのようなソーシャルメディアを活用して多くの男性とコミュニケーションを図ったとされています。…すでにお察しの方もいらっしゃるかとは思いますが、これがソーシャルメディアのすごいところなのです。便利な通信網を活用する恋愛は決して悪いとは言いませんが、事件を引き起こしやすいともされているコミュニケーションツールであることをしっかりと把握し、上手に活用できるようにしてくださいね!

関連記事

  1. 恋愛の仕方

    自分の恋愛状況を少女漫画に仮想する必要性

    前回、“恋愛において惨めな立場”についてお話させていただきました。先日…

  2. 恋愛ノウハウ

    腹立つ遊び人男のしっぽを掴む方法

    愛とは決して後悔しないこと・・・そうは言っても…

  3. 恋愛ノウハウ

    素晴らしい恋愛にする秘訣

    恋愛関係は、多くの人間関係の中で、唯一“自分の意思”で構成され…

  4. 恋愛ノウハウ

    携帯電話はデートの時は注意しましょう!!

    最近、電車に乗った時…思うのは、ほとんどの人が携帯電話を見てい…

  5. 男女恋愛

    崩れた性感覚に…本物の恋愛は存在しない!!

    恋愛に肉体関係は付きもの…と言い切ってしまうのは少し抵抗がありますが、…

  6. 恋愛辞典

    異性に対して決して言ってはいけない言葉たち

    異性に対して決して言ってはいけない言葉たちが存在します。これは恋愛…

  1. 恋愛の仕方

    恋愛には必ず付いてくる“性”のお話
  2. 恋愛の仕方

    相手の過去はこだわるべき?こだわらないべき?
  3. 恋愛の仕方

    付き合ってすぐ結婚話のでるカップル
  4. 恋愛の仕方

    休日を活用して出会いのチャンスをゲットしよう!
  5. 恋愛の仕方

    男女のセックス価値観の違いについて
PAGE TOP